manual
Img20081106220344
Img1b20081106220344
Img1c20081106220344
広松木工東京個展のご案内はこちら  (Click!)

展示商品や企画について、ちょこっとだけ。

●広松木工の家具の展示
新しいカタログに載っている家具を展示・販売いたします。
実際に見て、触って、広松木工の家具を感じてください。

個展期間中はご注文も承っておりますので、お気軽にスタッフにお声かけください。

*会期中お買い上げ特典*
 1) 期間中、ご注文頂いた家具の送料(家具:開梱・設置)をサービス!
  (離島など地域によって、送料を別途ご負担いただく場合がございます。)
 2) 10,000円以上お買い上げのお客様には、11月発行の新しい広松木工家具カタログをプレゼント!

*個展だけの特別企画*
 21日(金)~24日(月)の4日間のみ、一部商品を除き、展示商品を10%OFFにて販売致します。
 なお、催事のため、お支払いは現金もしくはお振込のみとなりますので、予めご了承ください。
●使い続けたい子どものための家具
渡辺優さんと一緒に開発した家具のお披露目をいたします。実際に遊んで頂いたご感想を伺いたいと楽しみにしております。会場には、木のおもちゃや家具で遊べるスペースもございますので、お子様と一緒にお楽しみ下さい。


●ダカフェ日記写真展 (Click!)
広松木工個展の大人気企画のひとつ、「ダカフェ日記写真展 (Click!) 」。今年は、ダカフェ日記にも登場する森さんがお家で使用されている広松の家具と一緒に展示します。もちろん、ダカフェ日記の本もサイン入りで、準備いたしております。
(カタログの打ち合わせのふりをしながら、ちゃっかり森さんちに置いてきました。作戦成功!)
そうそう。森さんがなにやらお土産?プレゼント?を準備しているとの情報をゲットしました!


●KhodaaBloomさんの自転車 (Click!)
KhodaaBloomさんの素敵な自転車の中から、最新モデル”2009 Model” を広松木工の家具と一緒に展示します。土日祝日には、開発担当者さんやコーダーブルーム専属スタッフもいらっしゃいます。

●SHIN Corporatuinさんのe-chair (Click!)
赤ちゃんから大人まで使え、なんと木馬にもなってしまうという椅子、e-chair。 (Click!) 広松木工のショップでも大人気の椅子です。もちろん、木馬タイプも準備してます。。大人でも遊べるように設計されてますが、順番はちゃんと守ってくださいね。



別会場でのイベントにも参加します。
●にっぽんらいふ2008
東京ビックサイトにて開催される「にっぽんらいふ2008 日本の木の家具生活具展 (Click!) 」にも出展いたしております。漆喰と天然木で作った家具(新商品)を展示いたします。最終日の24日は、広松木工個展会場にて、展示予定です。お時間ございましたら、ぜひご来場ください。
Img20081117211628
Img1b20081117211628
Img1c20081117212157
ついに個展 (Click!) がはじまりました。
今回の会場は、天王洲の運河沿いにある素敵なギャラリーです。さっそくダカフェ日記の友治さんに会場の様子を撮って頂いたので、アップします。

21~24日の4日間は、会場内の展示商品(一部商品除く)を割引価格にて販売いたします。
期間中は夜9時(最終日24日は、夜7時)までやってますので、会社帰りにでもお気軽にお立ち寄りください。スタッフ一同、お待ちいたしております。

そうそう。
森友治さんからのお土産は、「ダカフェポストカードセット(5枚)」でした!!
サイン入りのダカフェ日記本も準備いたしております。
数に限りがございますので、ご希望の方はお急ぎくださいね。
Img20081202144613
Img1b20081202144613
Img1c20081202144613
広松木工東京個展も無事に終わり、福岡に帰ってきました。
たくさんの方にご来場いただき、本当にありがとうございました。

「広松の家具、いい味でてきましたよ!」と写真を見せて頂いたとき、「買ってよかったです!」とお話しされたとき、広松の家具に触ったり座ったりされている時のお客様の表情、それからなにより子供たちがキッズルームで遊んでいる時の楽しそうな表情をみた時、とっても嬉しくて、胸がいっぱいになりました。
たくさんの方とお話をすることができ、本当にたくさんのことを学んだ、とっても楽しい10日間でした。今後の開発の糧にしたいと思います。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

大人気だった”うさちゃんチェア”などのキッズ用家具の商品化も進めております。
完成いたしましたら、お知らせいたしますね。

個展の様子は、こちらにてご覧になれます。 (Click!)