manual
Img_78d60bef4be6f030fa90115c1bba1c553d74e5dd
Img_88502a2730d6cd43e51f5155dd43ffd79f0cc5e7
Img_33dbdb7ac00c72bbc09b17eda6ea38dfb40ad826
ついに「ART GABBEH」展はじまりました。
はじめてのイベントの搬入に、わくわく・どきどきしながら、みんなでがんばりました!
200枚のギャッベにかこまれて、広松木工の家具たちも嬉しそうです。ちっちゃなミニギャッベや玄関サイズ、そして2mx3mの大きなサイズまであって、私たちは仕事を忘れて「わたしの一枚」探しに夢中です。
みなさまにお会いできるのを楽しみにしております。ぜひぜひ遊びに来てくださいね。


「ART GABBEH」展
6月11日(土)~19日(日) 10:00~18:00
FACTORY SHOP HIROMATSU 大川本店にて
お問合せ:0944-87-5911

※大川店のみのイベントとなります。
※期間中は、休まず営業いたします。
※駐車場は、ショップ隣になります。
Img_7807f9738a8750b131749a5cf273576e372ad61d
Img_7578779f480e910d21fe25401850c186feafde52
Img_ac11b3bff4cf29086c3415a4786a94600647dd8b
「ART GABBEH」展2日目!!今日もあいにくの雨模様でしたが、たくさんの素敵な出会いが生まれました。見て触れてみなさん一枚一枚思い思いに楽しんでいただいております。ちいさなお客さま、はるちゃんにも気に入っていただけた様子。あまりの気持ち良さに「いちにっいちにっ」と一歩一歩ふみしめて行進をしてくれました。

みなさん自分だけのギャッベを見つけるために大興奮です。GABBEH展は19日(日)まで開催しております。ギャッペと一緒にみなさまにお会いできるのを楽しみにお待ちしております。


「ART GABBEH」展
6月11日(土)~19日(日) 10:00~18:00
FACTORY SHOP HIROMATSU 大川本店にて
お問合せ:0944-87-5911

※大川店のみのイベントとなります。
※期間中は、休まず営業いたします。
※駐車場は、ショップ隣になります。
Img_42e16dcc38f7c8ae2a9fdcda24f1479dacf0dd22
Img_f9d9b9f3d187c93500d1ca62681ac158a4087e65
Img_4931576315e3f21ccfc3c688c68894d5a01234ea
「ART GABBEH」展3日目!!昨日まであいにくの雨模様でしが、今日は久しぶりに良い天気にめぐまれました。晴れたので、ショップの外でもギャッベをご覧いただきました。
お店の中と太陽の光の下では全然色目が変わってみえるんです。不思議な魅力です。

本日の1枚。
お気に入りのギャッベを見つけられました!!
大人気のパン屋さん(パンストックさん)のお子様です。
とっても気持ちよさそう。。

皆様もお気に入りを探しにいらして下さいね。
お会いできるの愉しみにしております。


一番右の写真は100年物のオールドギャッベ。ごつごつの大地に敷いて土足で使用していたものだそうです。ところどころ擦り切れたりしていて、そんなところがまた味わいとなっています。100年も使い続けられているというのは、ギャッベが丈夫ということもあるけれど、使うほどに愛情や思い出も増えていき、愛着や味わいが生まれるからなんだと思います。



「ART GABBEH」展
6月11日(土)~19日(日) 10:00~18:00
FACTORY SHOP HIROMATSU 大川本店にて
お問合せ:0944-87-5911

※大川店のみのイベントとなります。
※期間中は、休まず営業いたします。
※駐車場は、ショップ隣になります。



Img_397faf88c8f4ad4b38082194fa749ff1e9de037a
Img_b480c723f12ecf6c3d6744bfae23c5b06240dd6b
Img_95a36e4236f9d5178cf7361478e2f665f18fa5a7
Img_332c597a5626281ee9a26d202c546e9242f7c5ac
Img_bc44c10a864bc19a245b878d722ea1f4ce2e1fe1
Img_1f12c2bd9698d915e9409a80a70c34415ceed188
「ART GABBEH」展4日目!!
イベントが、はじまって4日目、今日はギャッベの色彩や絵柄のお話をしようと思います。

ギャッベの色彩や絵柄は、ほとんどがザグロス山脈一帯の自然がモチーフになっています。そこに広がる大地、夕日、四季の移りかわり、夜空の輝き。ギャッベの色彩や絵柄は、美しい大自然のなかで生きている織り子さんの感性で、絵を描くように織られています。そして、ギャッベには女性たちが使う人のために、”願い”を込めた文様があります。


●生命の木
長寿、健康の願い。永遠なるものへの想い。子供の成長を願う時。

●鹿
子供を大切に育てる形態から”家庭円満の象徴”

●羊、山羊
遊牧民にもっとも親しい動物であり家庭同様に、大切にしている、子孫繁栄の象徴。

●人
女性を強調したデザインは、多産への願い。子孫繁栄。子供の場合は、誕生祝いや子供への愛情や、健康の願い。

●窓
”幸せを呼び込む”入口の窓。邪悪なものを防ぐという意味もあわせもっています。

●お花畑
”明るさ””あこがれ”


織り子さんの願いが込められたギャッベ、その一つ一つに物語があることを知り、よりいっそうギャッベの魅力にはまってしまいました。



「ART GABBEH」展
6月11日(土)~19日(日) 10:00~18:00
FACTORY SHOP HIROMATSU 大川本店にて
お問合せ:0944-87-5911

※大川店のみのイベントとなります。
※期間中は、休まず営業いたします。
※駐車場は、ショップ隣になります。
Img_457bbc66c2d4e7689a18125383c6b27fcde6df91
Img_2d0e7a422b575312caaf44d3e7b15f2042847449
Img_80872198dbca599db40b5ab26990f942f74668cf
本日は色のお話。

ゾランヴァリのギャッベは草木染め。

カシュガイ民族の長い歴史の中で科学染料を使った糸で織られていた時代がありました。
この流れを断ち切ったのが、ゴレムレザ・ゾランバリー。多くの人々に受け入れられ草木染の復活に力をそそぎました。上質な羊毛を染めるのは、茜の木の根(赤)、ざくろの木(黄)、くるみの皮(茶)など。大釜で48時間かけて染める優しく強い大地のカラーに目と心がいやされます。なんともいえないグラデーションが本当に綺麗。羊の毛に含まれるラノリンと呼ばれる油が色の強弱をつくるんだそうです。

パイン材のローテーブルとゾランヴァリのギャッベほんわりやわらかな一日に。




「ART GABBEH」展
6月11日(土)~19日(日) 10:00~18:00
FACTORY SHOP HIROMATSU 大川本店にて
お問合せ:0944-87-5911

※大川店のみのイベントとなります。
※期間中は、休まず営業いたします。
※駐車場は、ショップ隣になります。

Img_cd17f6dca756622c3d642c466408ef03fbba5248
Img_0527a3e9acbf7229258e0c7c6645d333bb2ed01e
Img_077b526275baf4a6cf80ff6b6a06fb6207b850df
「ART GABBEH」展6日目!!本日はひつじのお話。

ゾランヴァリ社の毛糸は、標高2000~3000mにいる高地で育った羊毛をつかいます。高地のひつじさんは、マウンテンヒル種といって、乾燥と朝夕の気温差30℃という厳しい環境で生活しているので、その身を守るため、毛のキメが細かく・長毛・多脂分になります。ゾランヴァリのギャッベが、柔らかく、しっとりしたツヤがあるのはそのためなんですね。そして、驚くほどの優れた調湿効果があるのも特徴です。夏はさらっと。冬はぽかぽか。一年中ギャッベの心地よさを楽しめます。ほどよく油分を含んでいるため、汚れにくく、耐久性も抜群です。

ひつじといえば白のイメージですが、茶や黒、灰色のひつじもいるんですね。
写真は染色しない原毛で織り上げたギャッベ。
自然な色の優しい風合いで、よりふかふかな手触り感。寝っころがったら、もうたまりません。



「ART GABBEH」展
6月11日(土)~19日(日) 10:00~18:00
FACTORY SHOP HIROMATSU 大川本店にて
お問合せ:0944-87-5911

※大川店のみのイベントとなります。
※期間中は、休まず営業いたします。
※駐車場は、ショップ隣になります。
Img_ec9f1c51c9bac546e44273070582a0d23136dcf5
Img_4bdb049eede26214e8a4d348cb687c4d9ad3b0f9
Img_6b0bf201e5826112725c81f5c7e25433602068f7
7月16日(土)公開のスタジオジブリ映画最新作「コクリコ坂から (Click!) 」の公開記念イベントにて、“ソノクレイ”のワークショップをすることになりました!「コクリコ坂から」の舞台である港にちなんだオリジナルの舟を、端材でできた木のねんど「ソノクレイ (Click!) 」を使ってつくります。
九州6箇所で開催。どんな舟ができるのか楽しみです。


「コクリコ舟」を作ろう!工作イベント
~廃材を利用して出来たねんどを使って「コクリコ舟」を作ろう!
 (Click!) 
Img_9ef66b4b1dab9558e8c212f3edf9574b17687e62
Img_059b77be7a6bbfd221350f629a13c56508a8588c
Img_04b051548847e3a00858ff6fd399a53113b640ed
昨年の東京個展でお世話になったOZONE さんのイベントで、ワークショップをすることになりました。広松木工でも大人気のワークショップ「シェーカーキッズチェア (Click!) のテープ編み」をします。広松木工の家具職人と一緒に子ども椅子づくりにチャレンジしませんか?!
たくさんのご参加、楽しみにしております。


OZONE SUMMER FESTA 2011
自然とつながる夏時間自然とつながる夏時間 (Click!) 
事前申し込みは、こちらから (Click!)